女の子のための読み聞かせ絵本


母と子の読み聞かせえほん 女の子がだ〜いすきなお話 (ナツメ社こどもブックス)


女の子が特に好むお話を集めています。
男児、女児には脳構造の差があり、おのずから、
遊びの内容にもそれが現れてきます。


それは絵本の興味でも同じです。
女の子が特に関心を示すお話を集めた本書は、
母と子のコミュニケーションツールとして最適です。


絵本の読み聞かせで、子供の心を育てることができます。
童話には人のやさしさ、親切心、信頼、愛情、勇気、理想がこめられているのです。
絵本を読み聞かせられた子供は、やさしく賢い素直な子に育ちます。



※著作権は放棄していません。ウェブサイト上の画像・文章などの転載、引用はお断りいたします。